Firefoxで複数のアカウントを使い分ける方法

Tips
2020年03月19日 10:00

概要

皆さんは、同時にログインできない複数のアカウントを切り替えてブラウザを使うことはないでしょうか。

私は、いくつかのGoogleアカウントを切り替えて使うということがそれなりにあります。

そのような時に、Firefoxの「Multi-Account Containers」というプラグインが便利です。

Multi-Account Containersとは

Multi-Account Containersは、Firefox自体が開発しているFirefoxのプラグインです。そのため、信頼性は高いです。

機能としては、コンテナ毎にアカウントを紐づけることができ、そこで紐付けたアカウントは他のコンテナには影響しません。

コンテナはタブを開くときに使われます。つまり、タブを開く際にコンテナを選択することで、そのコンテナに保存されたアカウントの情報を使うことができるというものです。

機能自体は単純ですが、アカウントの切り替えに使うことができ、強力な機能でもあります。

使い方

実際の使い方の説明の前に、プラグインのインストールをします。

次のページからインストールできます。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/multi-account-containers/

インストールをすると、右上に新しくアイコンが追加されていると思います。

そのアイコンをクリックすると、デフォルトで追加されているコンテナが表示されます。

その中から、適当なコンテナをクリックすると、新しくタブが開かれます。

ここで開くタブは、同じコンテナを使って開いたタブには影響がありますが、閉じても他のタブには影響しません。

つまり、切り替えをしたいアカウントについてはコンテナを使って操作することで、同時にログインできないアカウントでも、擬似的に同時にログインしているような使い方ができるということです。

設定

デフォルトで追加されているコンテナでは不足かもしれません。

その場合は、コンテナのアイコンをクリックすると表示される画面の「Edit Containers」や「+」から設定ができます。

そこから、好みの名前でコンテナを作成したり削除したりしましょう。

さいごに

プライベートブラウジングなどでも似たようがことはできますが、その場合毎回ログインをする必要があります。

もしお気に召したのであれば、Firefoxの「Multi-Account Containers」を使ってみることをおすすめします。