私のcomicoのオススメマンガを紹介します[2017年1月]

スポンサーリンク

概要

この記事では、2017年1月現在のcomicoで連載されている公式作品のマンガの中で、私が今見ていて、面白いと思ったものを紹介していきます。

comicoとは

最初に、comicoの説明をします。

comicoは、無料でWebやアプリでマンガやノベルを公開しているサービスです。

作品数も多く、各作品、毎週1話ずつお話が公開されています。

オススメ

ここでは、曜日ごとに一つ作品を紹介していきます。

紹介は、見やすいように短く終わらせるつもりです。

まずは、月曜日の作品です。

遠くの日には青く (月曜日)

この作品は、いろいろな物語を集めた短編集です。

そのため、日常から始まりファンタジーやSF、果てはホラーまであります。

そして、お話によってはBAD ENDで終わるものがあるなど、考えさせられるものもあります。

あとは、お話によっては内容が曖昧なために、考察がなされており、comicoのコメント欄に読者による色々な考察が書かれていることがあります。

なので、色々なお話を見たいという人にオススメです。

単行本も出版しているので、こちらで読んで見ることもオススメします。


となりの席の小林さん。 (火曜日)

この作品は、いわゆるラブコメと呼ばれる作品です。

舞台は学校で、主人公がとなりの席の小林さんの笑顔が見たいと思ったところからお話は始まります。

そして、コメディなので、ギャグ要素もあり、笑えるところもあります。

他にも作品中には、なぜいつも小林さんが人を避けているのかなど、伏線がいくつかあります。

学校を舞台にしたラブコメが見たいという人には、ぜひオススメです。

肝潰しの夜 (水曜日)

この作品は、主人公である人間と都市伝説の日常を描いたホラーギャグです。

ホラーギャグといっても、普段はギャグがメインなのですが、たまにホラーがメインとなり、あまり夜には怖くて読みたくないお話の時もあります。

とはいっても、ギャグは結構面白く、そして伏線もたくさんあるので、早く次が読みたくなります。

ホラーとギャグが好きな人にはオススメです。

ユキちゃんに伝わらない! (木曜日)

かつての幼馴染に片思いをする男が主人公のラブコメです。

主人公は、幼馴染にアタックを仕掛けるのですが、その幼馴染の兄がそれを阻止しようとする作品です。

あまり、恋愛要素は濃いわけではなく、コメディがメインの作品です。

実際に、犬が人間に化ける展開などがあり、コメディの方が多いです。

なので、ラブコメを見たいけどどちらかというとコメディの部分が多い方がいいという人にオススメです。

今週のかなでさん (金曜日)

この作品は、混じりっけなしのギャグマンガです。

登場人物は、田舎の高校に通う生徒です。その生徒の中に「かなで」という人がおり、この人がひたすらボケ倒します。

他にも、生徒の中には売れないアイドルがいたり、後輩と呼ばれたい後輩クンという人がいたり、ハチャメチャです。

comicoでギャグだけの作品を読みたいという場合は、絶対にこれをオススメします。

他にも、単行本もあるので、こちらで読んでみることもオススメです。


釘無ぼんに風が吹く! (土曜日)

この作品も、ラブコメです。

女性恐怖症の男の子である主人公の元に、それを克服させようとする未来からやってきた人たちのお話です。

未来人には、アンドロイドがいるのですが、その子が主人公に恋をします。

そして、未来人たちは克服させるために色々とやるのですが、それらが最終的に邪魔されたり欠陥があったりで失敗するということを繰り返します。

そのため、ラブ要素は少なく、これもコメディが多いです。

なのでこちらも、ラブ要素よりもコメディが多い方がいいという人にオススメできる作品です。

婚活は魔道書から (日曜日)

この作品は、今回紹介する作品の中で一番ラブコメしている作品です。

結婚適齢期の女性が婚活のために、魔界の王子を呼び出してしまうというお話です。

呼び出した後は、王子は人間との結婚を許可するように各地域を回ったり、次の魔王を決める選挙に出たりします。

そして、主人公はそれを支えます。

コメディもありますが、かなりラブ要素があるので、ファンタジー系のラブコメを見たいという人にオススメです。

まとめ

紹介を終えてみると、ラブコメ系の作品が多かったです。

皆さんも是非、面白い作品を見つけて見てください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする