「はしれ!コード学園 第4回」に挑戦してみた

CodeIQの「はしれ!コード学園 第4回」に挑戦しました。

前回の記事は下記のリンクから見れます。

「はしれ!コード学園 第3回」に挑戦してみた

スポンサーリンク

はしれ!コード学園 第4回

第4回は、みんなで調理実習をするお話です。

本日の調理実習は「スパゲッティコード」です。──はしれ!コード学園【第4回】

調理実習ということで、鍋の中に大量の食材というなの闇を入れています。

Javaなどがいい例ですが、たくさんの人に使われている言語ほど闇が深いようです。

というより、Javaだけ入れる食材の数が多すぎます。

今回もマンガの中で出てきたネタについてまとめ・考察をしているWebページがあります。

「はしれ!コード学園」の元ネタまとめ【第4回】

Cちゃんからの問題

今回は、Cちゃんからの問題です。

「はしれ!コード学園」 Cちゃんさんからの問題

問題の内容は、goto文を使ってかかれたC言語のプログラムをgoto文を使わない形に書き換えるというものです。

今回はこの一問だけの問題のようです。

ちなみに、気付ける人は正解の判定はプログラムの出力結果を見るだけなのだから、そのままgoto文のプログラムを送っても大丈夫だと思ったかもしれません。

しかし、そのあたりは対策がされているようで、goto文を使ってプログラムが書かれているものを送ると、Cちゃんの画像が表示されてプログラムを受け付けないようです。

なので、しっかりgoto文を使わない形に書き直しましょう。

個人的に思っているのですが、このマンガでは事ある毎にgoto文をネタにしているような気がします。

今回も、正解するとおまけのマンガ1コマが見れるので、頑張って正解を目指しましょう。

さいごに

C言語は、私が初めて使ったプログラム言語なので、思い出深いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする