Xamarin.FormsでUWPの起動時にエラーが出る

Xamarin.FormsでUWPの起動時にエラーが発生したので、そのエラーの解決法をまとめました。

スポンサーリンク

環境

今回のエラーが発生した環境です。

  • Windows 10
  • Visual Studio 2015
  • Xamarin.Forms

概要

Xamarin.Fomrsでは、Windows 10向けにUniversal Windows Platform(UWP)という形式で、アプリを作成することができます。これは、Windows 10であれば、Windows Phoneでも動きます。

ある時、Xamarin.Formsを使って、UWPのアプリをデバッグしようとしたら、下記のようなエラーが発生して、アプリの実行ができません。

プロジェクト “プロジェクト名.UWP” は起動前に配置する必要があります。

エラーを見ると、プロジェクトを起動前に配置する必要があるということがわかるのですが、プロジェクトの配置とはどのようなもので、配置はどのようにするのかということがよくわかりません。

このことについて調べて、アプリを実行できるようにしました。

解決方法

最初に、配置についての説明です。

アプリの実行は、ソリューションがビルドされてできる実行ファイルを、実行させたい環境に配置してから行われます。

よって、配置とは、このビルドされてできた実行ファイルのことを、実行させたい環境に配置することを表します。

今回のエラーは、この配置に関する設定にミスがあるために発生しています。

なので、適切な設定をすればエラーは解決できます。

エラーの解決は、上部メニューの「ビルド」> 「構成マネージャー」から、「プロジェクト名.UWP」に対応する「ビルド」と「配置」のチェックボックスにチェックを付けるだけです。

これで、実行できるようになりました。

さいごに

Xamarinは、結構罠があるような気がするので、気をつけていきたいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする