ConoHa Mobileを使ってみた

スポンサーリンク

概要

私は普段サーバ環境として、ConoHaというVPSサービスを利用しているのですが、そのConoHaから、スマホでConoHaの状況を確認できる「ConoHa Mobile」というアプリが登場しました。

そのアプリを使ってみた感想をここに書いていきたいと思います。



ConoHa Mobile

ConoHaはVPSのサービスで、他のVPSサービスと違いVPSの作成時に初期料金がかからず、プランの変更にも料金がかかりません。

そのため、クラウドサービスと同じように負荷が大きくなってきたら、プランを変更して、負荷を減らすことが可能になります。

このようなVPSの作成や閲覧や変更などは、Web上のコントロールパネルからアクセスして操作をします。

このコントロールパネルからいくつかの機能を削り、新たに機能を追加したものがConoHa Mobileというスマホアプリです。

ConoHa Mobileはそれぞれ次のリンクからダウンロードできます。

機能

私が使ってみたところ、ConoHa MobileはWeb上のコントロールパネルから閲覧に関する機能に絞り、スマホから見ることができるようにしたものであると感じました。

例えば、ConoHa MobileではVPSを作成することができず、さらに削除することもできません。しかし、コントロールパネルと同じように動作しているVPSを確認でき、そのリソースの閲覧をすることができます。

このことから、ConoHa MobileはVPSを操作することはできませんが、手軽にスマホからどのような状態かを確認することができるものであると言えます。

確認できることの利点として、私の主観ですが、コントロールパネルの動作は重いように感じられていたので、コントロールパネルと比べてすぐに確認できるという点に尽きると思います。

このままでは、劣化版コントロールパネルのように感じるかもしれませんが、ConoHa Mobileでしかできない機能として、通知機能があります。

この通知機能では、チャージ残高が一定の金額を下回った時や、VPSのリソースの使用率が指定した値以上である場合に通知をします。

ConoHaでは、負荷に応じて自動でスケールアップをする機能がないため、負荷の監視をして手動でプランを変更してスケールアップする必要があります。

リソースの監視は、外部のサービス等を使えばできますが、それらは設定などが必要で簡単ではありません。

なので、リソースの監視として簡単に使える、ConoHa Mobileを使い、通知が来たらVPSのスケールアップをするということが可能です。

まとめ

コントロールパネルをアクセスすることなくVPSの状態を確認できるというのは非常に楽だと思います。

ConoHaでは、他のVPSと違い、VPSの作成時にお金がかからず1時間毎に課金されます。そのため、作って壊してということがやりやすいです。

さらに、ConoHa Mobileのように、ConoHaでは色々と新しいことに挑戦しているように感じられます。

もしよかったら、皆さんもConoHa Mobile、ひいては、ConoHaの利用を初めてみてください。



コメント