Amazon Studentへの登録

Amazon Studentに登録しているので、そのAmazon Studentを使うまでの流れと感想

スポンサーリンク

概要

Amazon Studentは、ショッピングサイト大手のAmazonが行っているサービスの名前です。

似たものに、Amazon プライムがあります。

先に、Amazon プライムについて説明しておくと、このAmazon プライムは、年間3900円を払うと利用できるサービスです。

このサービスでできることは、一部の対象商品のお急ぎ便や日時指定便を無料でできたり、プライム・ビデオ(作品が多いというわけではないです)という無料で映画やアニメを見ることができたりします。

他にも、あるのですが、それらは下記のリンクから見てください。

Amazon Prime

ビデオの例からもわかるように、ショッピングにあまり関係のないようなものもあります。

ここで、Amazon Studentに話を戻します。

Amazon Studentは、これらのAmazon プライムのサービスを学生の間(最大4年間)であれば年間1900円で使うことができるという学生向けのサービスです。

Amazon Student

さらに、Amazon Studentだけのサービスとして、学生にとって嬉しいことに、対象商品の本であればポイントが10%つきます。

なので、勉強や研究のために、本をたくさん購入する人であれば、たくさんポイントがたまっていきます。

無料体験

正直、お金を払っても得ができるサービスかよくわからないという場合は、6か月間の無料体験を受けることができます。

なので、6か月間の間であれば、一部のサービスのみですが、Amazon Studentを利用することができます。

利用できるサービスは、お急ぎ便や日時指定便の無料についてです。

さらに、現在、無料体験の対象者にはAmazonポイントを2000ポイントプレゼントしています。

なので、Amazon Studentを無料体験で辞めたいという場合でもポイントをもらうことができます。

支払いをすると

無料体験が終わった後、Amazon Student の継続を希望すると、登録したクレジットカードから1900円が引き落とされます。

そうすると、無料体験中の時には、一部のサービスしか利用できませんでしたが、支払いを終えた後は、全てのサービスを使用することができます。

なので、プライム・ビデオで映画やアニメを見たり、プライム・フォトに写真を無制限にアップロードしたりできます。

感想

Amazon Studentを利用してみて、私はネットショッピングを利用することがあまり多くないです。

しかし、Amazon Studentに登録してからは、お急ぎ便が無料ということもあって、地元のお店にないものを取り寄せることが増えました。

さらに、無料体験を終えた後は、他のいろいろなAmazon Studentサービスを利用することができるようになって、それらのサービスを利用するようになりました。

特に、プライム・ビデオには、ドラえもんやクレヨンしんちゃんなどの古いものから新しいものまで、映画が全部あったので、全てを見たわけではないですが、それらを見ました。

たくさんの動画が配信されているわけではないので、利用者によっては興味がない人がいるかもしれませんが、私は満足しています。

最終的に、私はAmazon Studentは、お金を払ってよかったと思っています。

まとめ

お急ぎ便や、日時指定配達便が無料にだけならば魅力がないと感じる人がいると思いますが、無料体験を過ぎたAmazon Studentには、プライム・ビデオのような動画配信サービスがあるなど、ショッピングにほとんど関係のないサービスなどもあります。

学生であるのであれば、是非利用をおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする