Windows10で既定のIMEをGoogle日本語入力に変更する

Windows8からWindows10にアップグレードしました。

そのとき既定のIMEが、インストールしていたGoogle 日本語入力からMicrosoftの提供しているIMEに変わっていたので、既定のIMEを変える方法についてまとめました。

スポンサーリンク

変更方法

今回、既定のIMEである「Microsoft IME」から、Googleの提供している「Google 日本語入力」に変更します。

右下のIMEをクリックして出てくるメニューから、言語設定クリックしてください。

ime-icon

ime-config

そうすると、言語設定の画面が出てくるので、「言語」のなかから日本語をクリックして、さらにオプションをクリックします。

ime-config1

ime-config2

オプションをクリックしたら、「キーボード」から、「Microsoft IME」をクリックして、メニューを表示してから、削除をクリックします。

ime-config3

そうすると、「Google 日本語入力」がキーボードの中で一番上に来ます。一番上のものが既定のIMEとなるので、これで「Google 日本語入力」が既定のIMEになります。

このままでもいいですが、「Microsoft IME」も切り替えて使いたいという場合があると思うので、キーボードに「Microsoft IME」を追加しておきます。

追加の方法は、「キーボードの追加」をクリックして出てくるメニューから、「Microsoft IME」をクリックします。

ime-config4

ime-config5

最終的に、下の画像のようになれば成功です。

ime-config6

これで、終了です。

さいごに

これでもうまくいかない場合は、Google 日本語入力をアンインストールしてからもう一度インストールするとうまくいくと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする