Dropboxのクライアントが回線が不安定でインストールできないとき

ちょっと前に、WindowsにDropboxのクライアントをインストールしようとしたら、ダウンロードのときに回線がとても不安定で大変だったので、この時に私がやったことを書きます。

スポンサーリンク

何が起きたか

Dropboxのサーバーは、たまに回線速度が遅くなって使いにくくなることがあります(個人差があります)。

ちょうどこのときに、Dropboxのクライアントをインストールしようとしたら、途中でダウンロードが止まってやり直しとなって、中々インストール出来ませんでした。

普通ならば、時間を変えてインストールを始めればいいのですが、早くインストールしたかったので、とりあえず頑張ってインストールしてみました。

どうしたか

Dropboxのインストールは、通常の場合、インストール中に必要なファイルをダウンロードしようとします。しかし、インストーラーのダウンロードの時に、インストールに必要なファイルごとに初めにダウンロードできるのでこちらのほうを使いました。ちなみに、このインストーラーを、オフラインインストーラーというようです。

dorpbox-install

dropbox-install

オフラインインストーラーは、Dropboxをダウンロード のページから青いボタンの下にあるリンクよりインストールできます。

やはり、ダウンロードは遅いですが、前のようにインストールする時よりは、回線が安定しているようで、途中で止まるということはありませんでした。

最後に

これでもダメな場合は、諦めて時間をおいてからインストールをしましょう

スポンサーリンク

シェアする

フォローする