iOSやmacOSで使えるSparkというメールアプリが使いやすい

スポンサーリンク

概要

私が普段使用しているSparkというメールアプリについて紹介します。

Sparkとは

iOSやmacOSで使える無料のメールアプリです。

このSparkの特徴として、複数のメールアドレスを管理できたり重要だと思われるメールをリストアップしたりできます。

iPhone・iPadの方はこちらをクリックしてインストールできます。

macOSの方はこちらをクリックしてインストールできます。

いいところ

もちろん、私自身このメールアプリを使っています。

私が気に入っている点として、複数のメールアドレスを管理でき、無料のメールアプリだということです。

他にも、無料のメールアプリとしてはクォリティが高く、操作のアニメーションもしっかりできているため、操作にストレスがありません。もし、操作にストレスがある場合でも、一部のアニメーションについては設定ができるため、ストレスを感じにくいつくりになっています。

さらに、現時点で広告が一切ありません。

ちなみに、痒いところに手がとどく機能として、複数の端末で設定を同期できるということです。

そのため例えば、iPhoneのSparkでメールアドレスの設定をしている場合、設定さえしていればiPadでもiPhoneのSparkの設定を引き継いで使うことができます。もちろん、macOSのSparkでも設定が同期されます。

悪いところ

いいところをあげたら、悪いところをあげておきたいという気持ちがあるのですが、悪いと思うところがほとんどありません。

強いて挙げるとするならば、検索機能が弱いという部分だと思います。私はGmailのメールを見るためにこのアプリを使っているのですが、Gmailの検索オプションをすべて使えないのが残念に思っています。

さいごに

無料なので、使ってみて気に入らない場合は使わないという事が簡単にできます。

もし、無料で広告もなく複数のメールアドレスを管理したいという人は、「Spark」が是非おすすめです。

iPhone・iPadの方はこちらをクリックしてインストールできます。

macOSの方はこちらをクリックしてインストールできます。

コメント