Twitterをもう一度始めた理由

スポンサーリンク

もう一度

最近、もう一度Twitterを始めました。

元々、2015年くらい前までTwitterでツイートをするというのを積極的にしていました。

しかし、それ以降はあまりツイートする内容もなかったため、アカウントは放置して、Twitterで現在のツイートを調べるという使い方を主にするということをしていました。

特に数年前にMastodonができてからは、そちらを主に使っていたというのもTwitterをあまり使わなくなった理由の一つです。

理由

上記のようなことがありながらも、最近またTwitterでツイートを始めることとしました。

始めた理由は、ツイートをすることで何か面白い反応が返ってくるのではないかと期待しているからです。

Mastodonも悪くはないのですが、やはりTwitterの人数と比べてしまうと、どうしても見劣りしてしまいます。もちろんMastodonを否定したいのではなく、日頃の活動を綴るという意味で、Twitterの方が良さそうということで、特定の目的やコミュニティで使うのであれば棲み分けがちゃんとできており、Mastodonは良いものであると考えています。

反応

実際、Twitterを再度始めて、昔の友達から反応が返ってきました。少し嬉しいです。

Twitterは人口が多いということで、よく知らない人物から、急にからまれることを想像すると怖いものがありますが、昔と比べて対応方法もある程度確立されているようなので、その時はその時という考えで、気楽にやって行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました